ワキガを防ぐには|セルフチェックしてみよう

ウーマン

過剰な汗に注意

腕を上げる女性

症状

多汗症とは、過剰に汗をかく症状で、体温の調節とは関係なく汗をかきます。主に頭部、手、脇、足の裏に症状が出やすいです。しかし、あくまで汗腺が多いことから、発祥の確率が高いというだけで、どの部分でも発症する可能性はあります。そして、いつ発症するかわからないということもあります。また、多汗症は緊張やストレスなどの精神的なものではなく、身体機能の異常によるものとされています。実際に多汗症の人の中にはこの病気に気づかない人も多く、精神的にダメージを受けることもあります。

目に見えない

多汗症にも症状のレベルがある程度分けられております。例えば手のひらだと、軽度では目に見えないが触ると汗ばんでいるのがわかる。おそらく多くの方が経験している症状ですが、たいていの場合は緊張やストレス、暑いときに発症しているため、疾患者も気づきにくいとされています。しかし、重度になると、手のひらの水滴が目視で確認でき、更にその水滴がしたたり落ちるほど汗をかきます。もし、体温調節等の理由のない発汗の場合は多汗症である可能性が十分に考えられます。発症した場合ですが、現在では治療時に保険が適用されるようになったため、気軽に医師の受診が可能になりました。治療を受ける際は、美容クリニックへ行くといいです。また、治療方法も数多くあり、わきの皮膚を切開して行う方法や、ボトックス注射での方法、レーザーを照射するなど様々です。切開しないで行う治療もあるので心配な方は相談しながら決めるといいでしょう。

臭い

夏場は特に気になるワキガの臭いは自分では気付くことができないこともあります。そういった時はまずセルフチェックしてみるといいでしょう。基本的に遺伝でワキガになるので、家族の脇の臭いが気になるなら自分の臭いも疑った方がいいかもしれません。また、お肉やジャンクフードばかり食べている方や飲酒や喫煙を日常的に行なっているなら可能性は否定することができません。臭いは市販のスプレーで消すことができますが、完全ではないので根元から無くしたいなら美容クリニックでワキガ治療の相談に行ってみるといいでしょう。

低リスクで安心できる

フェイス

切らない脂肪吸引の人気が、近年高くなっています。その要因は安全性がかなり高いからになります。施術方法は医療機器で加熱や冷却、凍結、溶かすという方法で脂肪を壊して落とす方法になります。ただ、医師の高い技術が必要だという点や1回では終わらない点はしっかり認識しておくべきです。

詳細を確認する

多汗症を改善する

瞳

多汗症は、食事で改善することができます。ボトックス注射を使えば、もっと効率よく治療を行うことができます。ボトックス注射の治療を受ける前に医師のカウンセリングを受けることをおすすめします。ボトックス注射は、副作用もないので安心です。

詳細を確認する

健康のためにも痩せよう

目元

健康維持のためには減量よりもダイエットが大切であり、安全・確実なダイエットを可能としてくれるのが大阪の痩身クリニックです。点滴・注射の使用も可能であり、αリポ酸やLカルニチンを直接注入して脂肪を燃やしていきます。

詳細を確認する